2014年12月20日

今週の地上波モノ

俺、ツインテールになります!
 話が私にとって上滑りな感じの上、作画がよれよれだとさすがに見るところがないです。ここまで見てきましたが、ここ数話作画が奮ってなかったし、もうこれは見なくて良いかな。


結城友奈は勇者である
 夏凜がここまで満開、散華してなかったのはこういう風に一気に全部持って行く為だろうなあと思ってたらやっぱりそうだった。声優さん達の熱演はすばらしいのですが、だからこそ、真っ先に声を持って行かれた樹の存在が歯がゆいなあ。しかしこの話、どこに落ち着く予定なんだろう。それだけは予想が付かないので、次回最終回は楽しみです。友奈がアルティメット化(この作品だとすべてを神樹様に捧げて神樹様と一体化する)して世界の理を変えるとか、冗談抜きでやりかねない。


甘城ブリリアントパーク
 サッカーで動員の巻。まあ、今回でそのまま目標達成にはならないですよね。次回最終回?で果たしてどう足掻くのか。3時間でできることはなんなのか。しかしこれも、以前思った「使ってない土地があるなら売ればいいのに」が今になって当たりましたね。売却先を探していたと言われたら、今になったことも納得せざるを得ないですが。


神撃のバハムートGENESIS
 完成の巻。希望に満ちた出だしと、それを変えるための手段が手の内にあることに戸惑うファバロ、という所から、まさかのそれどころじゃない展開へ。ジャンヌは闇落ちするよなあ。させたのは実際「先生」だけど、人の為に戦ったのに、裏切られた訳だし。民衆は味方してくれてたけど、それも闇落ちを加速させた感じだったなあ。リタは完全別行動になってるけど、バッカスやアザゼルと同行してる辺り、最後の切り札になりそう。あと、ファバロの悪魔化は……アーミラとの契約が鍵になって、回避できるんじゃないかなあ。人間を悪魔にする術らしいから、すでに半分(?)悪魔状態だったファバロには効かない、とか。


ガンダムビルドファイターズトライ
 絶対王者の巻。ああ、前作でプラフスキー粒子が消えてなくなったっぽい終わりだったのに、今ガンプラバトルができてるのはニールセン君が頑張ったからなのか。でもってニールセン君はキャロラインさんと結婚(婿入り)したのか。しかし、全国大会の敵の割に小物っぽい連中+まともなボスが出てきたと思ったら、即刻退場で、ユウマの宿敵と戦う事になって、力及ばず全滅しそうになるのでした、という展開。最後のレッドウォーリアの登場はなんなんだ。枯れそうな芽が息を吹き返すのってどういう力なんだ。それはともかく、メイジン・カワグチの力は全国大会どころじゃない、と言うところを見せつけて欲しい次回ですね。


ヤマノススメ
 約束が叶ったら終わり、じゃないから、もう1話あるんですね。前回ダウンしたひなたがどうなるのかと思いきや、その辺はほとんど触れなかったのは意外。あおいが富士山でダウンした話を面白可笑しく話せる所で、彼女の中では消化できたことということなんでしょうね。

posted by hugie at 18:44| Comment(0) | アニメ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]