2014年11月30日

今週の地上波モノ

SHIROBAKO
 夢と視野狭窄の巻。ため込んだものをはき出せない絵麻と、ため込みまくったものを一気に吐き出しに来たあおいの姉。導いてくれる先輩がいる分絵麻の方がマシ、という気がしないでもないですね。高梨は相変わらず無責任に好き勝手言っていて、コミュニティをずたずたにしかねない印象。しかし、るるきゃんはぬーさんと二人だけで進めるシーンを演じられて、凄く舞い上がってそう。絵麻役だからそれを表に出すことは全くできないけども。


魔弾の王と戦姫
 大量に原作を消化しようとしてるみたいで、今どんな戦局でどこで何の為に戦ってるのかわかりにくすぎる。序盤は飛ばせないエピソードだったからか、もっと丁寧だったんだけど。ところで今回もエレンが「戦姫は戦姫でしか止められない」みたいな事を言ってましたが、ロランは待ち構える戦姫を乗り越えて進軍してましたよね。なんかその辺、前提がとっくに壊れてるのに、まだそれが有効みたいに話してるのはちょっと萎えます。

posted by hugie at 00:00| Comment(0) | アニメ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]