2014年09月27日

今週の地上波モノ

ペルソナ4 ザ・ゴールデン
 最終回。毎回書いてますが、やっぱりマリーがヒロインみたいな流れが……再会後の髪が伸びてちょっと女の子らしさの増した菜々子とか、真っ先に自分のことをアピールしに来るりせとか可愛いのに。
 シリーズとしては、追加要素のあったゲームのアニメ化と言うことで、1期アニメと同じ箇所をなぞることがあったのが少し退屈でした。序盤の強くてニューゲームの流れは楽しかったんですが、続かなかったですね。あと、1期を見てる前提で作られているのもちょっとわかりにくい。見ていてももう忘れてることも多かったので。


まじもじるるも
 最終回。前回の次回予告でなんでいきなりそんな展開に、と思ったらこういう理由なのか。ちゃんと疑問が解消されて、いい感じの締め、だと思ってたら意味ありげな引き。Wikipediaでちょこっとネタバレ踏んだ関係で、この引きに「あああ……」と思ってしまったのでした。
 絵的にあまり惹かれるものがなかったのですが、お話はそれなりに安定して楽しめました。原作はまだまだ続いてるみたいですが、アニメの続きはあるんでしょうかね。


ハナヤマタ
 最終回。ずるい。これで盛り上がらないわけがないというお膳立て。ハナの乱入と番傘、それと花火の相乗効果でめちゃくちゃ盛り上がりました。ハナの驚異的な身体能力がここでまた描かれたのは最終回らしいですね。EDが大坪由佳さんソロでなく、全員版なのも最終回ならでは。
 ちょっとキャラデザは特徴的でしたが、終始絵は綺麗で、踊りのシーンも省略せず描いてくれていたので、目で楽しめる作品でした。


ヤマノススメ
 「友達」の巻。富士山リタイヤ後、気まずくなってひなた達と話さなくなったあおいが、ふとしたきっかけでひなたと再会後初めて登った山に行き、そこで偶然ひなたと会い、気持ちの整理がついたのでした、と言う話。スタッカートデイズは名曲。イントロ流れた瞬間に全部持って行かれました。今シリーズはここなとかえでさん含めた4人で行動してることが多かったけど、やっぱり「始まりは二人」だったんですよね。スタッカートデイズの歌詞も「二人」の話だし。そんな感じで綺麗に最初を振り返った感じの最終回……じゃない、1クール最終話でした。

posted by hugie at 00:00| Comment(0) | アニメ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]