2014年09月20日

今週の地上波モノ

ハナヤマタ
 言い出せなくての巻。ここで最終回でなければ、確実に帰ってくるよね、と思ってたら次回予告で帰ってきてそうでやっぱり、と。最近はこういうのを気にして、今回だとハナを一切映さないで次回予告を作ったりする番組もあるんですけど。前半はプールで水着で練習と、緩和させる流れもあったんですが、最終回前らしくストレスをかけにきた展開。次回はきっちり歌って踊って終わりですかね。OPの踊りのアニメも良くできてるので楽しみです。


月刊少女野崎くん
 予告サプライズ、お泊まり会の巻。前半は千代ちゃんと野崎くんだけで進む展開。野崎くんの仕掛ける突拍子もないサプライズにどんどん警戒心を強くしていく千代ちゃん。でもカレーや一緒の下校で見せた表情はとてもすばらしい。後半は女っ気0の話。でも微笑ましい。野崎くんが寝入った後にスイッチが入ってはしゃぎまくる3人が、映像にはなってなかったけど目に浮かぶようです。そして次回最終回。なんかしっとりしたCパートが前置されましたが……原作では流れの途中の話だから、他とそれほど温度違わない話なんですよね。アニメでは「最終回」としてどういじってくるのか楽しみです。


ペルソナ4 ザ・ゴールデン
 マリーの帰還の巻。すっかりマリーがヒロインみたいになってるのが、少し前から書いてるとおり今ひとつ納得いかず。でもマリーが完全に戻ってきたらもう終わりだなあ、と思っていたら、最後になんか悪そうな人が無言で登場。あれがラスボスなんでしょうね。でもここまでつながりなく、突然出てきた人がラスボスと言われても。あ、そういえば悪そうな人、ガソリンスタンドの店員に似てたな。そう考えると「突然」でもないのか。


人生
 パジャマパーティ、ミスコン準備の巻。やっぱり生徒会長の野望云々が蛇足に思えるなあ。パジャマパーティの秘密の暴露は男子が混ざってる割に、赤松くんも含めて素直に秘密を暴露してましたね。どんどん弱み(?)が増えていく梨乃がずるい。ふみのFカップもすばらしい。


まじもじるるも
 バンドやろうぜの巻。今回はバンド活動を通じてるるもとみんなの交流を描くハートフルストーリー。柴木くんはちゃんと最後の最後でるるもを守る役として泥をかぶってましたし、いい感じ。FHKの名前を広めるという話なら、あれがベストなんじゃないかなあ。下手にスカウトとかされたらややこしくなるだろうし。しかし、そんないいお話から次回るるもがいない話ですか。どうしてそうなるんだろう。


ヤマノススメ
 挫折の巻。みんないい子だから、面倒を見てくれる楓さんにあおいは感情をぶつけないし、楓さんはそんなあおいを優しく導くし。ひなたとここなは登頂できなかったあおい達の分まで頑張って富士山を制覇するし。こうやってあえて挫折を描くことで登山の厳しさを描くのも、原作者さんがちゃんと登山を続けているからこそですよね。


Aチャンネル+smile
 テレビ放映されていた特別編「やまもりパンケーキ」を見ました。調べてみたらもう2年前の発売なんですね。シリーズ自体は今も連載を読んでるので特別懐かしいというような感想もなく、すんなり見られました。ただ、途中で歌が始まって、それの歌詞がテロップで流れてきたときには、「ああ、そういえばアニメはこんなだったよなあ」という感想が出てきましたね。

posted by hugie at 00:00| Comment(0) | アニメ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]