2014年07月20日

今週の地上波モノ

六畳間の侵略者!?
 初回。うーん、誰も掘り下げないままに一気に、大家、先輩、幽霊、魔法少女、地底人、宇宙人×2と一気にキャラが登場して訳がわからない。物量はあるので勢いがあれば何とかなったかもしれないんだけど、そういうパワーは感じず。あと、中の人が新人揃い?のおかげでそっち方面のパワーも感じず。特に魔法少女の人のふにゃふにゃっぷりはもうちょっと演技でふにゃふにゃしてほしかった。普通に滑舌悪いだけ、に思えてしまって……あと、大家は勝手に平和的に解決しろ、じゃなくて自分が契約した相手である店子をかばえよ、とも思いました。他のメンツが占拠した場合家賃収入が得られない可能性が高いんだし。


ばらかもん
 初回。書道界をドロップアウトしそうになった青年が、島に転居して充填する、みたいな話なのかな。冒頭の気が触れたようなシーンを見て何事と思っていたら、今回の話を通して島の人達に触れ、何かを感じたからだったんですね。ただ、周りの人達が方言全開で、私自身何を言ってるのか理解できないことが多くて、そこが障害になっている感じ。雰囲気作りの一環としてはいいんですけども。


モモキュンソード
 2話。鬼姫登場の巻。お話がシンプルすぎる。EDはRoundTable北川氏によるキャラソンぽい曲。氏が作詞までしてるのってあまり記憶にないんですが、こんな曲、というか詞も書くんですねえ。


アオハライド
 2話。友達ごっこと本音の巻。槙田さんの「ざまあみろ!」が凄く衝撃的。どう思われててもいい的な事を言っていただけになおさら。その辺りをきっかけに双葉さんが友達と決裂。馬淵くんともちょっと近づくイベントがあって……安定してるなあ。

posted by hugie at 00:00| Comment(0) | アニメ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]